×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単!おいしい!定番おかず >焼き餃子作り方 >

【焼き餃子】作り方 〜パリパリ!ジューシー!みんな大好き焼き餃子〜


■材料(約60個分)
豚挽き肉 約450g
キャベツ 約300g
ニラ 1束
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
ねぎ(白い部分) 1/2本
餃子の皮 (大判)約60枚
鶏がらスープ スープの素小さじ1
料理酒 大さじ1
醤油 大さじ1
塩 大さじ1/2〜1
ごま油 大さじ1
片栗粉 大さじ1/2
こしょう 少々

【焼き餃子】作り方

キャベツは千切り、ニラとねぎはみじん切りにして、塩をまんべんなくふって少し置いておきます。 その後塩もみをしてしっかりと水気をしぼります。 水気を絞った野菜に、にんにくとしょうがのすりおろし、醤油、こしょう、ごま油、片栗粉を加えてよく混ぜておきます。(A)

鶏がらスープの素を料理酒で溶き、豚肉に加えて粘りが出るまでこねます。粘りが出たら先ほどの野菜(A)を加え、 さらになめらかになるまで練ります。

種がこねあがったら、餃子を皮で包んでゆきます。包み終わったらいよいよ焼きます。

フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、熱くなったところで一度火を止め、作っておいた餃子を並べてゆきます。 また火をつけて、焼き面に茶色い焼き色がつくまで強火で焼きます。

お湯(1カップ)に小麦粉(大さじ1/2程度)を加えてよく溶いたものをフライパンに流し込みます。 フタをして中弱火にして水気がなくなってくるまで加熱します。 水気がなくなってきたらフタをとり、強火にして完全に水気を飛ばします。 餃子の端がパリパリになってくるのを目安にして、パリパリになったらごま油少々を鍋肌から加えて香ばしさを増し、出来上がりです。